母の愛情【カメラストラップ】

よっしぃは、
わたしがサロンを始めるきっかけを作ってくれた、大切なメンバーさん。

こよなくmohimoを愛してくれていて、
お仕事や家事で忙しい中、
片道1時間半近くかけて通ってきてくれています。
そんなよっしぃ。

織るもの織るもの、すべてがよっしぃそのものな、
とても優しく思わず頬が緩むようなものばかり。

そんな作品の中でも、特に感動したのが、
この、娘さんのために織った【カメラストラップ】です。
学校の文化祭で、撮影担当に任命された娘さんから、
カメラストラップが欲しいというリクエストを受けて、
急遽、織ることに。
細幅のタテ糸を作って、
畳織りという方法で織りました。

すると、とっても丈夫な布に織りあがるのです。

こんなの好きかな〜?
驚くかな〜?
喜ぶかな〜?

娘さんのことを思いながら織るよっしぃは、
母の顔でした♡
必要な長さまで織って、
あとは、ストラップ用の金具を取り付けて…

完成!!


か…かわいい♡

文化祭当日、
娘さんは、ご機嫌にカメラマンをされていたそう。

思い出がいっぱいな一日になったでしょうね。
さをり織りは、
どこで、何を使って、何を織ってもO.K.な手織りです。

そして、mohimoでは、
アマナエイコの経験と知恵と思いつき(笑)で、
あなたのイメージをカタチにするお手伝いをいたします!

だから、安心して、
お好きなように、
織ることを思い切り楽しんでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です