『思い切って冒険しよう』

日々の生活に追われて自分を顧みないでいると、
いつの間にか既成概念や常識に囚われてしまう。

制約や自分を縛り付けている何かを取っ払って、
思いを断ち切って、
自分を解放してみようではないか。

大丈夫。

『さをり』に失敗はないのだから。

【城みさをの言葉365日】8月14日より


そもそも、
自分の思考を疑ったことがありますか?

囚われていることに気づいていますか?

わたしは、さをり織りと出逢うまで、
ちっともそんなこと、思いませんでした。
自分はそんなはずがないと。

でも、織っているうちに、
「自由に」「好きに好きに」「赴くままに」が、
どれほど難しいことか、
愕然としました。

ガッチガチの囚われ人だったから。
日常生活でいきなり自分を解放するのは怖いです。
むしろ、オススメしないけど。

でも、
織機の前で自分を解放することから始めれば、
自分が持っている枠に気づけるし、
それを広げることも、
取っ払うこともできます。

そしたら、
自然と日常生活も変わっていくから。

さをり織りは、自己解放のトレーニングだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です