気軽に創る【あずま袋】

晶子さんは、これまでも、
クッションカバーやカフェカーテンだったり、
日々の生活の中に、
自然にさをり織りを馴染ませているメンバーさん。

今回は、ミニストールサイズの布で、
あずま袋を。

たまたま見かけたあづま袋の作り方。

すぐに、
これ、自分の布で創れる!と思ったそう。

目的を決めずに、
自分の織りやすいサイズで織っておいた、
織って縮絨しただけの布。

出番です!
 

ちょこちょとっと畳んで手縫して。


便利そう!

持ってみた。

ちょっとしたお出かけに良さそうです!

さをりの布は柔らかいので、
もし荷物が多めの方は、裏布があった方がいいかもしれませんが、
手軽に創れる一点として、オススメ!

これなら、
一回券のご利用で、創れますよ。
 

さをり織りセラピーがどんなものか、
とりあえず一度織ってみたい!!という方へ。

mohimoは事前予約制です。
予約サイトCoubicよりお願いいたします。
 
クービック予約システムから予約する

 
初めはストールサイズから。

でもそれは、ストールとして使わなくても大丈夫。

目的を決めず、
ただただ織ることに夢中になるのも、アリなのです。

いずれ、
その布が活かされるカタチが思いつく瞬間もきますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です