宙帯(そらおび)のこと ①

わたしは着物が好きです。

と言っても、
正統派に『白半襟に袋帯』で着ることはまずなくて、
『色半襟に半幅帯』が定番。

つまり、
ふだん着物・オシャレ着物が好き。

「着物を着れるようになろう!」と思ったと同時に、
「自分で帯を織ろう!!」とも。

初めは、
「自分の好みの布を袋帯に仕立ててもらえる」と聞いたので、
自分で織った、いつも通りの布を持って、
ご紹介いただいた呉服屋さんに相談してみた。

ところが、
さをりの布は、目が荒く、柔らかすぎて、
帯に仕立てるには向かないとのこと。

んー。
でも、さをりの布で帯にしたい!!

そこで、アドバイスをいただき、
『芯を貼って帯にする』方法を諦め、
その布一枚で帯にする方向で考えた。

紆余曲折、
いろいろ試作を重ね、
できたのが『宙帯(そらおび)』。

mohimoオリジナルの半幅帯です。

特別なコットンのタテ糸を使い、
しっかりとカラダの軸を整える締め心地になっています。

そして、
そこはやっぱりさをり織りですもの。
「帯を織ろうと意識しないで帯を織る」設定になっています。

ヨコ糸には、贅沢なシルクをふんだんに使い、
上質な風合いがあります。

でも、
遊びゴコロはしっかりと。

そんな宙帯のおかげで、
わたしの着物ライフはますます楽しくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です